〈 暮らす… をたのしむ 〉
《 第178回『リ・ライフ』セミナー開催のご案内 》
暮らし方研究会


主  催 暮らし方研究会
協  力 ウェスティン都ホテル京都・佳水園庭園、無鄰菴
開催日時 令和3年11月3日(水・祝)午後1時30分~午後5時00分頃まで
参加費用 お1人様2,400 円
(事務局費800円、無鄰菴喫茶付き入場券1,600円含む)。
会  場 京都市左京区南禅寺草川町31「無鄰菴」
集合場所 京都市東山区粟田口華頂町 1
「ウェスティン都ホテル京都」の正面玄関に、午後1時30分集合です
(時間厳守で願います)。
交通案内 京都駅から地下鉄(烏丸線・東西線)で約1 分、
地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩約3分です。
開催内容 テーマ「お庭の見方...をまなぶ」

 今回は、京都に日本の庭を五感で楽しく学びに訪れます。
まずは、「佳水園庭園」を訪ねます。南禅寺や岡崎にほど近い華頂山のふもと、蹴上にあるウェスティ ン都ホテル京都は、1世紀以上の歴史がある京都の代表的なホテルです。その都ホテルにある「佳水園」。
 もともとは「喜寿庵」と呼ばれ、大正期に総理大臣を務めた清浦奎吾の京都での別荘として、大正の 終わりに造られました。「喜寿庵」は、清浦奎吾の没後に都ホテルに寄贈され、昭和34年に建築家・ 村野藤吾の設計により「佳水園」として建て替えられ、その庭「佳水園庭園」も再整備されました。
 次に訪れる「無鄰菴」は、明治27年〜29年に造営された明治・大正時代の政治家山縣有朋の別荘 です。庭園と母屋・洋館・茶室により構成されています。施主山縣有朋の指示により「無鄰菴庭園」 は、七代目小川治兵衛により作庭されました。東山を借景とした明治の代表的庭園で、大正26年には 国の「名勝」に指定されています。近代日本庭園の傑作と称されています。洋館の2階には、伊藤博 文らと山縣有朋が日露開戦前の外交方針を検討した「無鄰菴会議」に使われた部屋があります。
 今回の講師をお願いする江夏大三郎氏は1971年に東京農業大学造園科を卒業後、東京・渋谷の飯 田造園設計事務所に入所、1976年4月より京都・上京区の川崎造園に入所され1977年に「江夏庭苑 事務所」を京都・山科区にて開業、現在は宇治・炭山に移られています。
 自然を楽しみながら豊かに過ごせる空間~日本の庭~その心地よさを堪能しましょう。

※事前の学習は…ウェスティン都ホテル「佳水園庭園」/京都の庭園
        京都 東山・南禅寺界隈の傑作日本庭園
        名勝無鄰菴-カフェも営業中

        江夏庭苑事務所|宇治市|庭園施工管理

 ●お願い 1) 雨天決行です(雨具持参)。
2) 12歳以下のお子さまを同伴の場合、事務局まで事前にご連絡ください。
3) 当日、住宅の無料初期相談は行われません。
ご相談がある方は事前に事務局まで お申し込みください。
日時・場所等、改めてご相談させていただきます。

●お申し込み・お問い合わせは…
 暮らし方研究会 〒530-0043  大阪市北区天満4丁目2番15号 吉岡ビル3F
フリーダイヤル:0120-11-6584 ・ FAX:06-6356-7225
eメールアドレス:ask@kurashikata.gr.jp
※ 第178回セミナーは10月27日(水)が締め切りです。定員は20名までです。


セミナー申込みフォーム